サービスに関するお問い合わせ

HOME - サービスについて - 地上型レーザスキャナーによる測量(TLS測量)

SERVICE 02

地上型レーザスキャナーによる測量(TLS測量)

地上型レーザースキャナー(TLS)の特徴は、ドローン測量と比べると高い精度のデータを得ることができます。水平360°・鉛直100°(上部60°下部40°)の測定範囲の自動フルドームスキャンが可能なことです。 そのため構造物の壁面や内部から見た天井部の3次元データも計測可能です。また、地上型レーザースキャナーの導入によって、従来の測量方法にとらわれず、幅広い計測に使うことができます。また、広範囲に速く計測することができます。
・現場作業の大幅削減 (時間・人員のコストダウン)
・人が立ち入る事ができない場所のデータが取得できる=安全の確保
・取得データのあらゆる角度からデータを確認できる
・任意の位置から断面図が作成可能

建物や土地などでお困り事がある方は
お気軽にご相談下さい。

サービスに関するお問い合わせ・ご相談はこちら

Total Net Work導入事例

CASE STUDY

最新鋭の測定技術で様々な建物から敷地などの悩みを未然に解決しています。

CONTACTお問い合わせ・ご相談

ドローンによる測量・点検、地上型レーザースキャナーによる計測、
土地・建物の調査・測量、建築設計、土木設計はトータルネットワークサービスにお任せ下さい。